市販薬依存症

依存症

若者の咳止め薬などの市販薬依存について

最近トー横での若者の咳止め薬などの市販薬の乱用・オーバードーズが取り立たされています。 今はネットの普及により、一部のメンヘラジャンキーだけが嗜む乱用性薬物から10代の若者がファッションのように気軽に乱用できる嗜好性薬物になったのかもしれない。